コーヒー職人|アラブ珈琲

コーヒー職人

コーヒー職人
アラブ珈琲の味を支えるコーヒー職人たち

カップテイスター・品質管理
COE国際審査員

仕事内容について

アラブ珈琲のカップテイスターとして、品質管理を任されています西埜です。 品質管理というと、社内でコーヒーばかり飲んでいるイメージを持たれる方もいらっしゃると思いますが、コーヒーの品質とは生豆の生産行程からロースト、カッピングまでの一連の流れ全てを指しますので、農園まで出向いて現場を視察、チェックしたりもします。また、カフェのオーナーさんや販売店さん、アラブ珈琲の直営店であるカルディーズクラブコーヒーのショップに並べるため、 品質が高くてかつ豊富な品揃えを維持する必要がありますので、新規農園の開拓も大切な仕事のひとつだと思います。

農園を選ぶときの基準

現地には数多くの農園があって、いろいろな状態のコーヒーが混在しています。農園主にもいろいろな人がいます。いい農園ばかりではないので確かな農園を選ぶ必要があります。そのためサンプルを試飲して味と品質をチェックすることから始まり、農園の状況や行程もしっかり視察し、納得のいくハンドピックによる精選などを条件に契約します。後日輸送されてきた商品もさらに再チェック。そうやって足を使ってセレクトしてきたコーヒー豆が販売店さんやカフェのオーナーさんに評価されると喜びも格別です。

ゴッドマウンテンについて

ゴッドマウンテンはそういった新規開拓の中でバリ島の農園を発掘し、独占契約・商標登録を実現したアラブ珈琲のオリジナル銘柄ですから毎年必ず訪問し、品質がぶれないように状況を把握しながら現地指導、改善をおこなっています。おすすめはやはりゴッドマウンテンですね。好きですねえ。あと(コンクールを勝ち抜いたオークションコーヒー)カップオブエクセレンスは間違いなくコーヒーの最高峰ですので機会があったらぜひ一度お求めください。



ロースター・焙煎士

珈琲(生豆)は、生産国や品種の違い また、同じ生産国であっても、処理の方法や標高の違いなどなどに より、個性様々です。ですから、ローストもすべて同じという訳にはいきません。 ローストは、常に生豆の状態をチェックし、その豆の特性を引き出すには、 どれだけの熱量と時間を掛ければ良いかということをポイントに行っています。これからも、お客様により美味しい珈琲を飲んで頂くために 焙煎技術の向上に努めていきたいと思います。




ページのトップへ


アラブ珈琲株式会社
〒531-0072
大阪市北区豊崎6丁目15-16
TEL:06-6371-2325 FAX:06-6376-3034