アラブ珈琲新着情報

 新着情報



2月感謝セール!

掲載日: 2015年2月13日

2月13日(金)~15日(日)までの3日間

カルディーズクラブ八尾店守口店王寺店にて

感謝セールを致します!!


3日間限定となっておりますので、この機会にぜひお立ち寄り下さい♪

※一部除外等ありますので詳しくは各店へお問い合せ下さい。



新商品☆ブラジル タチョス

掲載日: 2015年2月 6日

新商品のご案内です。

今回ご案内するシングルオリジンは、アラブ珈琲社員の現地訪問買い付けのコーヒーです。タチョス農園は1780年に開拓され、自然を大切にしながら現在まで受け継がれてきました。こちらの農園で栽培されるコーヒーはカップオブエクセレンスや、バルジニア農協のスペシャルティコーヒー部門MINASUL(ミナスル)の品評会でのファイナリストなど、高品質コーヒーの栽培に実績のある農園です。完熟したチェリーのみを収穫し、農園内にある天日乾燥場で乾燥後農園内設備にて迅速に処理されます。歴史あるタチョス農園で育まれるブラジル本来のナチュラルコーヒーの風味豊かなコーヒーを是非ご賞味ください。

 

☆ブラジル タチョスオ☆

農園名:ファゼンダ ドス タチョス

農園主:アデリーノ RB セゥンボロニ

産地名:ミナスジェライス州バルジニア

標高:1,150m

農園エリア:55.00ヘクタール

珈琲品種:ムンドノーボ/アカイア/カトゥアイ

処理方法:ナチュラル

ロースト:ミディアムハイ

 

味の特徴:ナチュラルコーヒー特有の柔らかな味わいの中に、ミルクチョコレートやカカオを思わせる柔らかな質感と香ばしさが感じられるコーヒーです。
ふくよかな味わいで柔らかく消えていく後口が印象的です。

 

2015.02.06.01.JPG
2015.02.06.03.JPG 2015.02.06.04.JPG 2015.02.06.02.JPG



年末年始営業案内(2014-2015)

掲載日: 2014年12月30日

カルディーズクラブコーヒーの年末年始営業について


【直営店営業のご案内】

カルディーズクラブコーヒー 八尾店 ( 通常営業時間 8時~20時 )

年末 12月31日 8時~18時まで (ラストオーダー17時まで)

休み 1月1日~2日

年始 1月3日 9時~18時まで (ラストオーダー17時まで)

カルディーズクラブコーヒー 守口店 ( 通常営業時間 9時~20時 )

年末 12月31日 9~20時まで (ラストオーダー19時半まで)

休み 1月1日~3日

年始 1月4日 通常営業


カルディーズクラブコーヒー 王寺店 ( 通常営業時間 9時~21時 )

年末 12月31日 18時まで (ラストオーダー17時まで)

休み 1月1日

年始 1月2日 通常営業


カルディーズクラブコーヒー 隈病院店 ( 通常営業時間 8時~17時(売店17時30分)但し第2土曜日、日・祝 11時~16時 )

休み 12月28日(日)~1月5日(月)


コーヒー通販カルディーズクラブ

休み 12月29日(月)~1月4日(日)

* 12月29日〜1月4日の間に、お問い合せ・ご注文いただいた商品は、1月5日(月)以降順次対応させていただきますので、何卒ご了承くださいませ。

ご不明な点がございましたら、各直営店へお尋ねください。




Coffee Kids

掲載日: 2014年12月19日

カルディーズクラブコーヒーではコーヒーキッズへの募金を行っており、各直営店に募金箱を設置しております。

コーヒーキッズより嬉しいお便りが届きました!

201412coffee.Kids01.jpgCoffee Kidsのサイトはコチラです。

 

 



クリスマスセールのご案内

掲載日: 2014年12月 1日

12月1日(月)~10日(水)の期間限定でクリスマスセールを実施中!

今年最後のセールとなります!ぜひお越しください!

※一部対象外ございます。

 

また、期間中にカップオブエクセレンス、またはスペシャルティコーヒーを合計500g以上お買上げのお客様には先着200名様限定で

カルディーズクラブコーヒー壁掛けカレンダー2015を進呈させて頂いております☆

 

この機会にぜひお買い求めください!

 

対象店舗

カルディーズクラブコーヒー 八尾店

カルディーズクラブ 守口店

カルディーズクラブ 王寺店

 



COE2014コスタリカ ベネ フィシオ

掲載日: 2014年11月14日

11/15(土)より新発売☆COE2014コスタリカ ベネ フィシオ☆

 

農園名:エル ベネフィシオ

農園主:ファン・ラモン・アルバラド

産地:セントラルバレー

順位:10位

標高:1,600m

コーヒー栽培エリア:35ha

処理方法:セミ ウォッシュド

品種:ヴィジャ サルチ

ロースト:ミディアム

 

味の特徴:口に含んだ際に、ローズヒップを思わせる個性的な味わいと上品な香りが特徴のコーヒーです。柔らかさの中にあるジューシーさと長続きする後口も印象的です。香りと味わいの複雑さが織りなすコスタリカ産のコーヒーをお楽しみください。

 

2014写真ベネフィシオ01.jpg

 

2014写真ベネフィシオ02.jpg

 

2014写真ベネフィシオ03.jpg



ブラジル訪問記②

掲載日: 2014年10月31日

みなさんこんにちは。

なんだか最近新着情報がありすぎて、いつも後回しにされるブラジル訪問記です。

さてさて、前回はブラジルに到着した所で終わってました。

今回のブラジル訪問は初産地でございまして、見たいものがたくさんあります。

はやる気持ちを抑えて、まず1軒目はMCCB(Mitsubishi Corporation Coffee do Brazil)です。

こちらは三菱商事さんがブラジルのコーヒーを世界へ送り出す拠点となっています。

まずは品質管理室、こんな風にして豆の大きさをふるいで分けたり

 

2014.10.31.01.JPG

 

こんな風にコーヒーの味を確認して品質管理してます。

 

2014.10.31.02.JPG

 

この段階の管理は実は弊社でも器具があるのでやろうと思えばできます。

見たいのはここから先、、、、、そうっ!工場見学でなんです。

世界各国から届くコーヒーは、生産国ごとの規格により分けられて届きます。

なので日本では未処理のコーヒーが規格ごとに仕分けられる作業を見る機会がありません。

こんなのが、、、

 

2014.10.31.03.JPG

 

こんなことして、、、

 

2014.10.31.04.JPG

 

こんなことになっている、、、

 

2014.10.31.05.JPG

 

なんて日本では見る機会がありません!!

品質管理室にあった豆をサイズ別に仕分けるふるいの大型機械版っっ!

そして、豆の色で良し悪しを仕分ける電子選別機、、、上から下へ豆が通り抜けているのですが、早すぎて見えないし写りません。。。

産地と聞くとまず「農園」が頭に浮かびますが、私は此処も見たかったんですっ!

次回はコーヒー農協と個人農園をお伝えしたいと思います。



祝!アラブ農園開園!!

掲載日: 2014年10月17日

みなさんこんにちは、最近肌寒くなってきた今日この頃ですがいかがお過ごしでしょうか?

弊社の看板商品ゴッドマウンテンを栽培していただいている農園さんからコーヒー豆の種を頂きました。

少し時期が遅いと思いながらも7月中旬にこんな感じで植えてみました。

 

2014.9.19.JPG 2014.9.19.02.JPGなんとっ!8月中旬になると、、、きましたきました!!

 

2014.9.19.03.JPG初めての種まきでもありなかなか発芽しないのでかなり不安になりましたが、9月の初旬頃には全体的に出てきてくれました。

2014.9.19.04.JPG中旬になると双葉が開きだすものまで。

 

2014.9.19.05.JPGこれから日本は寒い季節を迎え無事乗り越えられるか心配ではありますが、この続報がお届けできる様に育ててみたいと思います。弊社お得意先ご希望者様にもお配りしているので、その苗達も頑張って来年の春を迎えくれたらと思います。

 



COE2014グァテマラ モンテクスト

掲載日: 2014年10月10日

新発売☆COE2014グァテマラ モンテクスト☆

農園名:モンテクリスト

農園主:ビジャトーロ ゴメス,ホルヘ エベルト

産地:ウエウエテナンゴ

順位:10位

標高:1200メートル

コーヒー栽培エリア:39ヘクタール

処理方法:水洗式

品種:ブルボン、カトゥーラ

ロースト:ハイ


味の特徴:ブラウンシュガーのような甘く広がりのある味わいと、ほのかにブルーベリーを思わせる明るさも感じる事ができます。優しくも長い余韻の終わりに香るナッツのような香ばしさもお楽しみいただけます。

2014グァテマラ01.jpg 2014グァテマラ02.jpg

scaj2014 2日目

掲載日: 2014年10月 3日

お待たせいたしました。SCAJ2014レポート2日目です。

二日目はサイフォンの大会の観戦と、パナマ生産国のセミナーの受講。

また、各生産国のブースを回りました。前回の更新にもありましたとおり、

会場内では、バリスタ、サイフォン、ドリップ、カップテスト、ローストの大会が行われています。

本日はサイフォンの世界大会の決勝を観戦いたしました。

 

2014.10.3.05.JPG 2014.10.3.02.JPG↑日本代表の上野さん

 

この競技では、サイフォン抽出の技術、味の理解と説明、サイフォンコーヒーを使った

創作メニュー等を評価していきます。日本代表の上野さんは、サイフォンで抽出した

コーヒーと葡萄の果汁を合わせた創作ドリンクを披露。

ワイングラスで提供していました。コーヒーの無限の可能性を教えてもらいました。

 

午後からは「ボルカン地方に育む高品質パナマゲイシャコーヒー」というセミナーを受講。

中米のパナマというパナマ運河のある国、花様フレーバーを持つゲイシャという品種、

どちらも近年大変注目を集めているコーヒーです。

その中でもパナマのボルカン地区のコーヒーは、

近年パナマ国内の品評会でも高い評価を受ける素晴らしい品質を持っています。

 

2014.10.3.01.JPGいっせいに花開くゲイシャ種のコーヒーの花の写真はとても美しいです。

 

また、生産国のブースでは、ブラジルやエチオピア、コロンビアなどの生産国だけでなく、

ウガンダやインドなど、比較的見る機会の少ない生産国の高品質コーヒーを飲むことができました。

 

2014.10.3.04.JPG↑インドのブース

 

2014.10.3.03.JPG↑ウガンダのブース

 

このイベント、「SCAJワールド スペシャルティコーヒー カンファレンス アンド エキシビジョン」は

来年、2015年も、東京ビッグサイトにて、9月30日から10月2日にかけて開催されます。

ご興味がおありの方は、是非いってみてください。



前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10
カルディーズクラブWEBストア

カルディーズクラブコーヒー

珈琲物語

業務用コーヒー
アラブ珈琲株式会社


日本スペシャルティコーヒー協会日本カフェポッド協会 ヨーロッパスペシャルティコーヒー協会 COFFEE KIDSカップオブエクセレンス協会 全日本コーヒー検定委員会 全日本コーヒー協会 全日本コーヒー商工組合連合会

アラブ珈琲株式会社
〒531-0072
大阪市北区豊崎6丁目15-16
TEL:06-6371-2325 FAX:06-6376-3034